KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • ベアメタルサーバー
  • ベアメタルサーバー(i1メニュー)でESXi利用時にファン・温度のアラートが検出される

ベアメタルサーバー(i1メニュー)でESXi利用時にファン・温度のアラートが検出される

【質問】


KCPSベアメタルサーバーのi1メニュー(i1.Small-8,i1.Medium-24,i1.Large-24)のサーバーにVMware ESXiをインストールして利用しているが、ESXi管理コンソールやvCenter管理コンソールに一部ハードウェアの温度とファンのrpmの値が”0″となっており、エラー検出されてしまう。

 

【回答】


VMware ESXiの6.5では、搭載していないハードウェアのセンサーからもアラートが発生してしまうという問題がございます。ハードウェアの非搭載箇所からのアラートのため特に動作上問題はございません。
なお対象の問題はESXi 6.5 P03にて修正されておりますため、バージョンアップをご検討ください。
該当バグフィックス情報の詳細はhttps://docs.vmware.com/en/VMware-vSphere/6.5/rn/esxi650-201811002.html(外部サイト)よりご確認ください。

2022/08/08 2022/08/08