KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • お知らせ
  • 政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP)への登録更新のお知らせ

政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP)への登録更新のお知らせ

平素は、KDDIクラウドプラットフォームサービス(KCPS)をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

「KDDI クラウドプラットフォームサービス(以下 KCPS)」は、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP)において、その基準を満たすサービスとして、2023年4月18日まで登録更新されたことをお知らせいたします。

ISMAPについて 

Information system Security Management and Assessment Program: 通称、ISMAP(イスマップ)は、情報セキュリティ監査の枠組みを活用した評価プロセスに基づいて、政府が求めるセキュリティ要求を満たしているクラウドサービスを予め評価・登録することにより、各政府機関がクラウドサービスを調達する際に、一定の水準を満たし、セキュリティが確保されたクラウドサービスを円滑に導入することを目的とした制度です。調達する各政府機関はISMAPクラウドサービスリストに掲載されているクラウドサービスの中から調達を行うことを原則となります。
政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP)

 

また、KCPSでは、その他の第三者認証への取り組みとしてSOC1 type2(6年連続)、SOC2 type2(5年連続)、ISO27017も取得しており、多くのお客さまの重要なシステム基盤としてKCPSを安心してご利用いただけます。

第三者認証の取り組みの詳細については、以下のページをご覧ください。
第三者認証の取り組み

参考
「KDDI クラウドプラットフォームサービス」、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度 (ISMAP) に登録
KDDI Engineer Portal

今後もクラウドをはじめとするサービスのさらなる品質向上とお客さまニーズへの対応を進めることで、法人のお客さまのビジネスに貢献し、新しい体験価値を創造していきます。

引き続きKCPSをご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。

最終更新日時:2022/08/10 16:27

お知らせ

2022/11/30 2022/11/30