KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • リリースノート
  • 【仕様変更】ベアメタルサーバー新規開通時のデフォルトVLAN ID数が変更になりました
  • HOME
  • リリースノート
  • 仕様変更
  • 【仕様変更】ベアメタルサーバー新規開通時のデフォルトVLAN ID数が変更になりました

【仕様変更】ベアメタルサーバー新規開通時のデフォルトVLAN ID数が変更になりました

2020年4月3日より、ベアメタルサーバーを新規開通された際にご利用いただけるネットワークセグメントのうち、ベアメタルサーバー間の通信に利用可能な「BM 1G Back」および「BM 10G Back」のデフォルトのVLAN ID数量を以下の通り変更いたします。

・変更前
BM 1G Back  :5
BM 10G Back:10

・変更後
BM 1G Back  :0(上限5)
BM 10G Back:2(上限10)

※追加で必要となった場合は、変更申請いただくことで上限として従来と同数までご利用いただくことが可能になります。

詳細は「ネットワーク構成(ベアメタルサーバー)」をご覧ください。

リリースノート

2022/07/06 2022/07/06