KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • お知らせ
  • KCPSアプリケーションオプション「Microsoft SQL Server」の提供条件改定のお知らせ
  • HOME
  • 更新履歴
  • KCPSアプリケーションオプション「Microsoft SQL Server」の提供条件改定のお知らせ

KCPSアプリケーションオプション「Microsoft SQL Server」の提供条件改定のお知らせ

平素は、KDDIクラウドプラットフォームサービス(KCPS)をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
KCPSオプションメニューであるアプリケーションオプション「Microsoft SQL Server」のMicrosoft社のライセンスモデルの変更に伴い、以下のとおり提供条件を改定いたします。
改定対象のメニューをご利用のお客さまは、2019年7月申込分より改定後の仕様が適用されますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

<現在>
Premium SQL Server Standard :62,000円/物理サーバー
Value SQL Server Standard :62,000円/仮想サーバー

<改定後>
SQL Server Standard :62,000円/仮想サーバー(4vCPUまで)
※1仮想サーバーあたり、4vCPU毎に上記の料金が発生します

本件に関するお問い合わせは、KDDI 法人営業担当者、KDDI まとめてオフィスグループ法人営業担当者にご連絡ください。

最終更新日時:2019/05/20 09:20

お知らせ

2022/11/30 2022/11/30