KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • 更新履歴
  • ゲストOS操作で仮想サーバを停止 【KCPS ver1/2】

ゲストOS操作で仮想サーバを停止 【KCPS ver1/2】

KCPS ver1/2ともにゲストOSで停止操作を行ったときの動作については以下の通りです。

 

(1)KCPS ver1でValueコース(KVM)をご利用時

ゲストOSで停止操作を行うとHA機能が作動し、仮想サーバが別の物理サーバ上に再起動され、停止されません。
サーバ停止操作は、必ず、Admin Console上で実行してください。本操作は禁止操作となりますのでご注意ください。

また監視オプションをご利用時はアラームについても検知され、お客さまへご連絡させていただきます。

(2)KCPS ver1/2でVMwareをご利用時

ゲストOSで停止操作を行うとHA機能は作動せず、OSは停止されます。

但し、監視オプションをご利用時はアラームについても検知され、お客さまへご連絡させていただきます。

 

上記の(1)、(2)を踏まえまして、ゲストOS停止実施時はゲストOS上ではなくAdminConsole上からの実施をお願い致します。

やむを得ずゲストOS上からゲストOS停止を実施する場合は事前にKDDIのKCPS保守・障害対応窓口にご連絡をお願い致します。

更新履歴

  • カテゴリーなし
2022/08/12 2022/08/12