KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • ベアメタルサーバー
  • i2.xLarge-48でvSAN利用時、健全性の警告が表示されている

i2.xLarge-48でvSAN利用時、健全性の警告が表示されている

【質問】


KCPSベアメタルサーバーのi2.xLarge-48でvSAN利用時、健全性のテスト項目「SCSIコントローラーがVMwareにより認定済み」でIntel Corporation NVM-Express VMDが警告となっている。対象のコントローラーはvSAN認証されていないということか?

 

【回答】


KCPSベアメタルサーバーのi2.xLarge-48はvSAN認証を取得しています。ご質問の項目はvSAN Health Checkにて認識不可項目となっておりますが、VMware社より対象の警告は無視して問題ないと案内が出ております。
詳細はhttps://kb.vmware.com/s/article/55842(外部サイト)を参照ください。

 

2022/08/08 2022/08/08