KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • 拡張LB
  • 【Brocade】仮想サーバのtimeout設定について教えて下さい

【Brocade】仮想サーバのtimeout設定について教えて下さい

【質問】


仮想サーバのtimeout設定について教えてください。

 

【回答】


仮想サーバでのtimeout設定は下記のパラメータによってカスタマイズすることが可能です。

 

●手順
1. (GUI上で)Services -> Virtual Servers -> “仮想サーバ名” -> Connection Managementと遷移します。
2. Timeout Settingsセクションに下記の設定がございますので、それらを変更することによりカスタマイズすることが可能です。

connect_timeout コネクションが確立してからデータを受信するまでのタイムアウト値。(0の場合は無制限)
keepalive_timeout データが受信されない状態がこの値だけ続くとコネクション切断する。(0の場合は無制限)
timeout データが受信されない状態がこの値だけ続くとコネクション切断する。(0の場合は無制限)

 

 

2022/08/12 2022/08/12