KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • 拡張LB
  • 【Pulse Secure】Pulse Secureで使用する通信利用プロトコル及びPortを教えてください

【Pulse Secure】Pulse Secureで使用する通信利用プロトコル及びPortを教えてください

【質問】


Pulse Secureで使用する通信利用プロトコルおよびPortを教えてください。

 

【回答】


Pulse Secureでは、以下のプロトコルおよびPortを利用します。

TCP 9090 Client- > Pulse Secure IP(WebUI/管理画面へのアクセス)
TCP 22 Client- > Pulse Secure IP(ssh/管理コンソールへのアクセス)
UDP 9080 Pulse Secure IP Pulse Secure IP (クラスタ間同期)
UDP 9090 Pulse Secure IP Pulse Secure IP(マルチキャスト/ハートビート)
UDP 123 Pulse Secure -> NTPサーバ宛(時間同期用)
ICMP Pulse Secure->GW / Pulse Secure IP / Backend Server(通信監視用)
TCP/UDP Client -> Pulse Secure IP (仮想IP宛通信)
Pulse Secure IP -> Backend Server (バックエンドサーバ宛通信)

 

 

2022/11/30 2022/11/30