KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • 標準FW/LB
  • 静的NATの設定が解除できない

静的NATの設定が解除できない

【質問】


グローバルIPアドレスに静的NATを設定をした状態のままで仮想サーバの削除をしたところ、静的NATの設定が解除できなくなった。

【回答】


仕様です。 パブリックフロントセグメントのIPアドレス・グローバルIPアドレスに対して、 静的NAT設定を2つ以上設定したまま仮想サーバを削除すると静的NATの設定が解除できないようなロックがかかります。
グローバルIPアドレスに静的NATを設定をした状態のままで仮想サーバの削除はご遠慮ください。
必ず仮想サーバを削除する際には静的NATが設定されていないかどうか今一度ご確認ください。
もし、事象が発生した場合は以下対処方法をご確認ください。

●対処方法
以下情報をご確認の上、故障窓口までお問い合わせください。

・KCPS契約番号:
・仮想サーバ名:
・対象のグローバルIP:
・発生日時  :
・発生事象  :
・切り分け結果:

●参考情報
静的NATの設定解除方法

2022/07/06 2022/07/06