KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • 仮想サーバ
  • Admin Consoleからパスワードを初期化したところ、ゲストOSが起動できなくなった

Admin Consoleからパスワードを初期化したところ、ゲストOSが起動できなくなった

【質問】


仮想サーバ作成後、パスワード設定のためにAdmin Consoleから仮想サーバを停止してパスワード初期化を行ったところ、ゲストOSが起動しなくなりました。
対処方法を教えてください。

 

【回答】


仮想サーバの作成が完了する前に仮想サーバの停止を行ったために、仮想サーバの作成に失敗している可能性があります。
Admin Consoleからパスワードをリセットする際は、仮想サーバの停止が必要となりますが、仮想サーバの作成直後に行うと仮想サーバの作成そのものが失敗してしまいます。
パスワードのリセットは、仮想サーバの作成後15分経過してから実施するか、コンソール画面でLOGIN画面が出ていることを確認してから実施してください。

 

2022/11/30 2022/11/30