KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • 仮想サーバ
  • 「作成可能な仮想サーバの制限を超えています」と表示され、仮想サーバの作成ができない

「作成可能な仮想サーバの制限を超えています」と表示され、仮想サーバの作成ができない

【質問】


・仮想サーバの作成を行った所、「作成可能な仮想サーバの制限を超えています」と表示され、仮想サーバの作成ができない。

 

【回答】


作成可能な仮想サーバの台数制限を超過したために発生しています。
1契約当たりの仮想サーバ作成上限値はデフォルトで28台となります。
変更するには、営業担当にご相談いただき、上限解除のお申し込みをお願いします。
※ご利用ゾーンがjp2-east06の場合、仮想サーバー作成上限値はデフォルトで124台となります。

 

2022/11/30 2022/11/30