KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • サービス仕様
  • パートナーサービス
  • Mackerel
  • KCPSを複数契約をしています。Mackerelで一元的に複数契約の仮想サーバを監視するにはどうすればよいですか?
  • HOME
  • よくあるご質問
  • サービス仕様
  • パートナーサービス
  • KCPSを複数契約をしています。Mackerelで一元的に複数契約の仮想サーバを監視するにはどうすればよいですか?

KCPSを複数契約をしています。Mackerelで一元的に複数契約の仮想サーバを監視するにはどうすればよいですか?

【質問】


KDDI Cloud Platform Service(以下KCPS)を複数契約をしています。
Mackerelで一元的に複数契約の仮想サーバを監視するにはどうすればよいですか?

 

【回答】


KCPSの特定の契約に紐づくMackerelのオーガニゼーション(=テナントコード)のAPIキーを監視したい仮想サーバに設定することで、複数のKCPS契約をまたいで一元的な監視が可能です。
ただし、その場合は、KCPSの契約IDとMackerelのIDが紐付けされないので、ご注意ください。

 

2021/10/23 2021/10/23