KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • 【KCPS Admin Console】ファイルをダウンロードすると「一般的にダウンロードされているファイルではなく、危害を及ぼす可能性があります」の旨の警告が表示される
  • HOME
  • よくあるご質問
  • 機能・操作系
  • Admin Console
  • 【KCPS Admin Console】ファイルをダウンロードすると「一般的にダウンロードされているファイルではなく、危害を及ぼす可能性があります」の旨の警告が表示される
  • HOME
  • よくあるご質問
  • 【KCPS Admin Console】ファイルをダウンロードすると「一般的にダウンロードされているファイルではなく、危害を及ぼす可能性があります」の旨の警告が表示される
  • HOME
  • 更新履歴
  • 【KCPS Admin Console】ファイルをダウンロードすると「一般的にダウンロードされているファイルではなく、危害を及ぼす可能性があります」の旨の警告が表示される

【KCPS Admin Console】ファイルをダウンロードすると「一般的にダウンロードされているファイルではなく、危害を及ぼす可能性があります」の旨の警告が表示される

【質問】


KCPS Admin Consoleからライセンス等のファイルをダウンロードする時に、ブラウザで「一般的にダウンロードされているファイルではなく、危害を及ぼす可能性があります」という旨の警告が表示される。

例: Google Chromeでバックアップオプションのライセンスをダウンロードした場合に表示される可能性がある警告

 

【回答】


Google Chromeの場合は、警告の上矢印をクリックして「継続」を選択してダウンロードしてください。(2023/06/30現在)

Edgeの場合は警告の省略記号(…)をクリックして「保持」を選択してダウンロードしてください。(2023/06/30現在)

※上記のような警告が表示される原因(判定基準)は、ブラウザの種類や設定等によって異なります。弊社で警告の表示条件をコントロールすることはできません。


2024/06/17 2024/06/17