本サイトはKDDIクラウドプラットフォームサービスVer.2のサイトです。
KDDIクラウドプラットフォームサービスVer.1をご利用のお客さまは一部異なる仕様があります。独自の仕様等については、こちらをご参照ください。ご利用のバージョン確認方法はこちらをご参照ください。

  • HOME
  • よくあるご質問
  • サービス仕様
  • 各種オプション
  • OSオプション
  • Windows Server 2008 / 2008 R2の延長サポートについて
  • HOME
  • お知らせ
  • Windows Server 2008 / 2008 R2の延長サポートについて
  • HOME
  • よくあるご質問
  • Windows Server 2008 / 2008 R2の延長サポートについて
  • HOME
  • よくあるご質問
  • サービス仕様
  • 各種オプション
  • Windows Server 2008 / 2008 R2の延長サポートについて

Windows Server 2008 / 2008 R2の延長サポートについて

【質問】


2020年1月14日をもってサポートが終了する「Windows Server 2008 / 2008 R2」ついて
サポートを延長することは可能でしょうか。

 

【回答】


●参考情報
マイクロソフト社「Windows Server 2008 / 2008 R2」サポート終了およびテンプレート公開終了に関するご案内

 

KDDIクラウドプラットフォームサービス(KCPS)としては、2020年1月14日をもってサポート終了となり
サポートを延長することはできません。
ただし、マイクロソフト社はSPLA提供のWindows Server(KCPS テンプレート)への
拡張セキュリティ更新プログラム(ESU)持ち込みを許容しているため、
KDDIクラウドプラットフォームサービス(KCPS)としてはサポート外ですが、お客様ご自身で
拡張セキュリティ更新プログラム(ESU)を持ち込み、ご利用頂く事は可能です。

最終更新日時:2019/12/12 15:45


2020/01/18 2020/01/18