KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • ベアメタルサーバー
  • 管理
  • SSD活性変換の希望有無の変更

SSD活性変換の希望有無の変更

KCPSベアメタルサーバーでは耐障害性RAID(※1)をご設定の場合は活性交換対応を実施することが可能ですが、活性交換を希望されないお客さまは予め活性交換を希望を「いいえ」にしていただくことで故障時の対応がスムーズとなります。

※1:RAID1,5,6が設定されているSSDが対象です。

活性交換を希望されないお客さまは本手順を参照し、活性交換の希望を「いいえ」にしていただきますようお願いいたします。

 

事前準備

  1. KCPS Admin Consoleに接続します。

 

作業手順

1.対象確認

サーバー一覧に対象のサーバーが表示されていることを確認します。

2.活性交換希望を変更する

活性交換列の項目リストから希望の内容を選択します。

活性交換を希望する場合:「する」を選択します。
活性交換を希望しない場合:「しない」を選択します。

3.活性交換希望が変更されたことを確認する

画面の右上部に設定が変更されたことを示すメッセージが表示されます。

サーバー一覧に対象のサーバーの活性交換の内容が変更されたことを確認します。

操作方法

2021/10/15 2021/10/15