KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • ベアメタルサーバー
  • VMware仮想化オプション
  • 解約
  • VMware仮想化オプション解約

VMware仮想化オプション解約

作業手順

前提条件

  1. VMware仮想化オプションが契約されていること。
  2. 解約するサイトのVMware仮想化オプションを利用していた全てのベアメタルサーバーが削除されていること。

※残っている場合は手順 “ESXiの減設” を参照して対象のベアメタルサーバー削除を実施してください。

 

事前準備

  1. ご利用の端末からKCPS Admin Consoleに接続します。

 

1.VMware仮想化オプション解約手続き画面の表示

1-1. KCPS Admin Consoleの上部タブから [Baremetal] を選択後、左部メニューから [VMware仮想化オプション] を選択します。

 

1-2. [登録情報] から解約したいサイトの [解約] ボタンをクリックします。

 

1-3. VMware仮想化オプション解約手続き画面が表示されます。

※画像はJP2-Westの[解約]を選択した後の例です

2.VMware仮想化オプションの解約

2-1. [確認項目] の内容を確認し、[解約するサイトのESXi導入済ベアメタルサーバーを全て削除しました。] をクリックします。

 

2-2. [確認する] ボタンをクリックします。

 

2-3. 確認画面が表示されます。内容を確認し、問題なければ [解約する] ボタンをクリックします。

 

2-4. 画面右上部に解約できたことを示すメッセージが表示されます。

東西両サイト契約済みの状態から片サイトを解約した場合は、異なるメッセージが表示されます。
※画像はJP2-Eastを解約し、JP2-Westのみ契約済みとなった場合の例です

 

以上で本手順は終了です。

操作方法

2022/05/13 2022/05/13