KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • ベアメタルサーバー
  • VMware仮想化オプション
  • お申込みまで
  • 仮想化オプション申込み

仮想化オプション申込み

前提条件

  1. vCenterServerAppliance(以下vCSA)のデプロイが完了していること。
  2. vCSAがBM MonitoringSegmentに接続され通信可能な状態となっていること。
  3. vCSAに仮想化オプションの申込みに必要なユーザーが作成されていること。

※vCSAのデプロイ、NW設定、ユーザー作成については[仮想化オプションご利用の流れ]の [7.vCSAのデプロイ]または[8.仮想化オプション登録用ユーザー作成]を参照ください。

事前準備

  1. KCPS Admin Consoleに接続します。

作業手順

1.VMware仮想化オプションの申込み画面表示

1-1.左部メニューから [VMware仮想化オプション] をクリックします。

1-2. [VMware仮想化オプションご利用手順はこちらへ] をクリックして内容確認のうえ、[VMware仮想化オプション利用の準備が完了しました] をクリックします。
【注意】 リンク先に表示される事前準備が完了していない場合は、お申込み前にご実施ください。

1-3. [VMware仮想化オプションの申し込みを開始する] をクリックします。

2.VMware仮想化オプションの申込み

2-1.ご利用(お申込み)対象のサイトのチェックボックスをクリックします。

【情報】 東西の両サイトをご利用いただく場合は両方のチェックボックスをクリックしてください。

2-2.IPアドレス、ユーザー名、パスワードの入力欄が表示されるので、それぞれ入力します。
※画像では [umuser@vsphere.local] を登録していますが、お客さまで作成されたご登録用のユーザー名を入力ください。
【注意】ユーザー名は“ユーザー名@ドメイン名”の形式で入力してください。

2-3.入力できたら [確認する] ボタンをクリックします。

2-4.確認画面が表示されます。[VMware仮想化オプション重要事項] をクリックして内容確認のうえ、[確認の上、同意しました] をクリックします。

2-5.内容を確認いただき問題なければ [VMware仮想化オプションを申し込む] ボタンをクリックします。

2-5.画面右上部に登録できた内容を表す緑ボックスのメッセージが表示されます。

操作方法

2021/10/15 2021/10/15