KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • ベアメタルサーバー
  • VMware仮想化オプション
  • お申込み後
  • 登録情報変更

登録情報変更

VMware仮想化オプションをご利用中で、vCSAのIPアドレス変更、ユーザー情報変更等を行った場合は必ず本手順を実施ください。
KDDIにてお客様のご利用状況が確認できない状態が続きますと、実際のご利用状況と異なったご利用計算となるため、お客様へご連絡をさせていただく場合がございます。

前提条件 

  1. VMware仮想化オプションの申込みが完了していること。
  2. (IPアドレスを変更する場合)vCSA再作成が完了していること。
  3. (ユーザー情報を変更する場合)対象のユーザーの作成/変更が完了していること。

 

事前準備

  1. KCPS Admin Consoleに接続します。

 

必要情報

  1. ご登録いただいているユーザーのパスワードが必要です。

 

作業手順

1.VMware仮想化オプション変更申し込み画面の表示

1-1. KCPS Admin Consoleの上部タブから [Baremetal] を選択後、左部メニューから [VMware仮想化オプション] を選択します。

 

1-2.  [登録情報] から情報を変更したいサイトの [変更] ボタンをクリックします。

 

1-3. VMware仮想化オプション変更申し込み画面が表示されます。

※画像はJP2-Westの[変更]を選択した場合の例です

 

2.登録情報変更

2-1. 変更箇所の内容を修正します。

※設定変更時にパスワードが空欄となりますので、IPアドレスのみの変更であっても登録ユーザーのパスワードを入力してください。

 

2-2.  [確認する] ボタンをクリックします。

 

2-3. 確認画面が表示されます。 [VMware仮想化オプション重要事項] をクリックして内容を確認し、 [確認の上、同意しました] をクリックします。

 

2-4. 内容を確認し、問題なければ [確定] ボタンをクリックします。

 

2-6. 画面右上部に変更できたことを示すメッセージが表示されます。

 

 

操作方法

2022/11/30 2022/11/30