KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • エラーメッセージと対処方法
  • Usage

Usage

下記の対処方法をご確認いただき、それでも問題が解決しない場合は、サポート窓口にお問い合わせください。

Usage参照

code 内容 原因 対処

ご請求対象となるデータが存在しません。
サーバやディスク作成の翌日以降にご確認いただけます。

ご請求対象のデータが存在しません。

表示対象のメニューは以下の通りです。

  • Premium(専有サーバ)
  • Value(共有サーバ)
  • OS利用料(Windows Server®、RedHat Enterprise Linux)
  • アプリケーション利用料(ウイルスチェック)
  • 追加ディスク(システムストレージ、データストレージ)
  • バックアップ(バックアップストレージ)
  • オブジェクトストレージ

対象メニューの請求が発生した翌日以降にご確認ください。

申し訳ございません。
現在Usageサービスをご利用できません。
しばらく経ってから再度ご利用ください。

ご請求対象のデータが取得できませんでした。

しばらくお待ちいただいてから、画面を再度表示するか、「再度取得する」をクリックしてください。

 

操作方法

2021/12/03 2021/12/03