KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • ファイルサーバー
  • ファイルサーバー稼働状態管理
  • KCPS FS 監視ルール一覧と確認先フォルダ名

KCPS FS 監視ルール一覧と確認先フォルダ名

KCPS FS の監視ルールに設定されるルールは下記となります。

・監視ルール名が記載されたアラートメールを受信した際は、確認先フォルダの内容を行い、検知時の対応を
   確認願います。

監視項目 監視ルール名 確認先フォルダ名 通知間隔 検知時の対応

ユーザーDNSへのping

self_check_1

I:\Logs\Self_Check_Log

5分間隔

ユーザーDNSの確認

ドライブ共有チェック

self_check_1

I:\Logs\Self_Check_Log

5分間隔

Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認

OS標準サービス監視

self_check_2

I:\Logs\Self_Check_Log

10分間隔

Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認

ディスクキュー

self_check_2

I:\Logs\Self_Check_Log

10分間隔

Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認、負荷分散の検討

CPU処理キュー

self_check_2

I:\Logs\Self_Check_Log

10分間隔

Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認、負荷分散の検討

アクセスログ出力異常

self_check_3

I:\Logs\Access_Log

30分間隔

Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認

統計情報ログ出力異常

self_check_3

I:\Logs\Resource_Log

30分間隔

Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認

パスワードチェック

password_check

ログへの出力はありません

1日間隔

パスワードを変更願います

5営業日前より通知されます。

ウイルスチェックログ

virus_check

I:\Logs\Virus_Log

ウィルス検知はリアルタイム。

通知は1分毎

ウイルスチェックログの確認

ウイルス感染ルートの調査

ランサムチェックログ

RansomVirus

I:\Logs\RansomVirus_Log

ランサム検知はリアルタイム。

通知は1分毎

ランサムチェックログの確認

ランサム感染ルートの調査

KDDI ログ

self_update

I:\Logs\Self_Update_Log

作業不要

KDDIで対応を実施いたします。

 

操作方法

2024/06/17 2024/06/17