KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • ファイアウォール(FW)・ロードバランサー(LB)
  • 拡張ロードバランサー新規・追加申込

拡張ロードバランサー新規・追加申込

前提条件

  1. KCPSの開通手続きが完了していること。

事前準備

  1. KCPS Adimin Consoleに接続します。

 

作業手順

1. 拡張ロードバランサー重要事項の同意とご契約情報の確認

1-1. KCPS Admin Consoleの上部タブから[License]を選択します。

 

1-2. ライセンスの追加画面が表示されます。[拡張ロードバランサー]をクリックします。

 

1-3. 重要事項同意画面が表示されます。「拡張ロードバランサー重要事項説明」を読み、問題なければ[確認の上、同意しました]にチェックを入れて、 [申し込む]をクリックします。

  • 「ご契約情報」で、ご利用中の拡張ロードバランサー契約を確認いただけます。契約がある場合・ない場合で表示が異なります。
ご利用中の契約がない場合

ご利用中の契約がある場合

 

2. 拡張ロードバランサーライセンスの申込

2-1. 申請情報入力画面が表示されます。追加する拡張ロードバランサーの数量を選択し、[確認]をクリックします。

【注意】ライセンスは仮想サーバー単位で必要です。冗長化構成(クラスタ構成)の場合、構成する仮想サーバー数分お申し込みください。

 

  • 「月額料金お見積」で、選択した数量で申し込んだ場合の月額料金(税抜)と、課金に関する注意事項を確認いただけます。

 

2-2. 申請情報確認画面が表示されます。申込内容を確認いただき、問題なければ、[確定]をクリックします。

ライセンスは即時発行され、サービス開通メールで送付されます。メールの詳細は参考. サービス開通メールをご参照ください。

【注意】サービス開通メールは、お申込者のみに送付されます。

サービス開通メールの送信先は、お申込者のメールアドレス・通知先メールアドレスです。確実に受信いただくため、事前の確認をおすすめします。

  • 確認手順は、[メール通知先の確認方法]をクリックして参照いただけます。
  • 変更手順は、こちらをご参照ください。メールアドレス・通知先メールアドレスを変更した場合、システムへの反映をお待ちいただく必要があります。5分以上経過してから、本画面の[確定]をクリックしてください。
  • 迷惑メール防止のためドメイン指定受信をしている場合、あらかじめ設定を解除するか、「@cloud-platform.kddi.ne.jp」の受信設定をお願いします。

 

2-3. 申込完了画面が表示されます。サービス開通メールが届かない場合、本画面からライセンス情報を保存し、マニュアルURLの手順に沿ってご利用を開始してください。

【注意】この画面は再度表示することはできません。

  • Pulse Secureのライセンスファイルが本画面からダウンロードできるのは24時間以内です(同ファイルはサービス開通メールにも添付されています)。

 

 

 

3. 申込内容の確認・変更方法

申込内容は、重要事項同意画面の「ご契約情報」に反映されます。
確認手順は1. 拡張ロードバランサー重要事項の同意とご契約情報の確認をご参照ください。

 

数量を減らしたいなど、ご注文の修正を希望される場合、営業担当者にご相談ください。
修正にはお申込書の提出後、1〜10営業日かかります。

 

参考. サービス開通メール

Pulse SecureとvThunderで異なるメールが送付されます。

  • 送信元アドレスと送信先アドレスは、Pulse Secure・vThunderともに共通です。
送信元アドレス noreply@cloud-platform.kddi.ne.jp
送信先アドレス お申込者の、KBIに登録されているメールアドレス、および通知先メールアドレス

 

Pulse Secureの場合
  • パスワード付きZIP圧縮したライセンスファイルが添付されます。解凍用パスワードは別メールで通知されます。
添付 ライセンスファイル(パスワード付きZIPファイル)
件名 【重要】KCPSサービス開通のご案内【拡張ロードバランサー(Pulse Secure Virtual Traffic Manager)】
本文 ________________
本メールアドレスは送信専用となります。
返信できませんので、予めご了承をお願いします。
________________

平素は、KDDIサービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
お申し込み内容に基づいた、拡張ロードバランサーのサービス開通作業を完了しましたので、
下記の通りご契約情報をご案内させていただきます。
内容をご確認のうえ、Admin Consoleにアクセスし、サービスの利用を開始してください。

【ご契約情報】
KCPS契約番号 : Mxxxxxxxx
ご利用開始日(開通日) : 20xx/xx/xx
お申し込み内容 :
 拡張LBxx Pulse Secure Virtual Traffic Manager : 数量xx

■■Pulse Secure Virtual Traffic Managerライセンス・登録手順■■
≪ライセンスファイル≫
添付ファイルはパスワード圧縮されております。解凍用パスワードは続けてお送りします。

拡張LBxx Pulse Secure Virtual Traffic Manager
ライセンスファイル : xxxxxxxx.txt

≪ライセンス登録手順≫
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/guidebook/hands-on/fw-lb/elb/brocade-traffic-manager/license/

■■KCPSのご利用に際して■■
KCPSの各種マニュアル・ガイドブック等は以下にございます。
またご不明点がございましたら、操作マニュアル内にある
よくあるご質問またはお知らせ情報をご確認のうえお問い合わせください。

≪KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト≫
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/

≪Admin Console操作マニュアル≫
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/service/common-service/kac/overview-feature/
 (よくあるご質問)
  https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/faq/
 (お知らせ)
  https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/information/

≪KCPSメンテナンス情報≫
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/information/maintenance/

≪KDDIプライバシーポリシー≫
 https://www.kddi.com/corporate/kddi/public/privacy

■■ご利用にあたりお客様側で実施して頂く主な作業(マニュアルより抜粋)■■
・仮想サーバの構築[Pulse Secure Virtual Traffic Manager]
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/guidebook/hands-on/fw-lb/elb/brocade-traffic-manager/virtual-server/

■■障害に関するお問い合わせ先■■
xxxxxxxxxxxxx 電話番号:0120-xx-xxxx<無料> [受付時間24時間365日]
お問い合わせの際には、ご契約情報に記載されております【KCPS契約番号】をお伝えください。
※ 上記以外を窓口にご連絡いただいた場合、対応に時間をいただく場合がございますのでご注意ください。
※ お客様側設備に関する設定方法につきましては、購入/サポート契約元にお問い合わせください。
※ その他全般のお問い合わせにつきましては、KDDI営業担当までお問い合わせください。

以上

 

vThunderの場合
  • メール本文にライセンスキー発行用URLが記載されます。
件名 【重要】KCPSサービス開通のご案内【拡張ロードバランサー(A10 vThunder)】
本文 ________________
本メールアドレスは送信専用となります。
返信できませんので、予めご了承をお願いします。
________________

平素は、KDDIサービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
お申し込み内容に基づいた、拡張ロードバランサーのサービス開通作業を完了しましたので、
下記の通りご契約情報をご案内させていただきます。
内容をご確認のうえ、Admin Consoleにアクセスし、サービスの利用を開始してください。

【ご契約情報】
KCPS契約番号 : Mxxxxxxxx
ご利用開始日(開通日) : 20xx/xx/xx
お申し込み内容 :
 拡張LB(SSL)xx vThunder : 数量xx

■■A10 vThunderライセンスキー発行用URL・登録手順■■
≪ライセンスキー発行用URL≫
拡張LB(SSL)xx vThunder
https://xxxxxxxx

≪ライセンス登録手順≫
vThunderインスタンス1つにつき、1つのライセンスキー(ライセンスキー発行用URL)が必要です。
ライセンスキー発行用URLにアクセスしてライセンスキーを発行し、vThunderインスタンスに登録してください。
詳細の手順は以下をご参照ください。
https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/guidebook/hands-on/fw-lb/elb/a10-vthunder/a10license/

≪ご注意事項≫
ライセンスキー登録後のvThunderインスタンス(仮想サーバ)で帯域変更を申請する場合および削除する場合は、
ホストID(UUID)を申込書に記載のうえ申告が必要となります。
帯域変更時はKDDI側でホストID(UUID)を削除するまでは別のライセンスを発行することができませんのでご了承ください。

ホストID(UUID)の確認は以下をご参照ください。
https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/guidebook/hands-on/fw-lb/elb/a10-vthunder/a10license/

※vThunderインスタンス(仮想サーバ)を削除済みでホストID(UUID)を確認いただけない場合は、
 「ライセンスキー発行用URL」の申告が必要となります。

■■KCPSのご利用に際して■■
KCPSの各種マニュアル・ガイドブック等は以下にございます。
またご不明点がございましたら、操作マニュアル内にある
よくあるご質問またはお知らせ情報をご確認のうえお問い合わせください。

≪KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト≫
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/

≪Admin Console操作マニュアル≫
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/service/common-service/kac/overview-feature/
 (よくあるご質問)
  https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/faq/
 (お知らせ)
  https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/information/

≪KCPSメンテナンス情報≫
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/information/maintenance/

≪KDDIプライバシーポリシー≫
 https://www.kddi.com/corporate/kddi/public/privacy

■■ご利用にあたりお客様側で実施して頂く主な作業(マニュアルより抜粋)■■
・仮想サーバの構築[A10 vThunder]
 https://doc.cloud-platform.kddi.ne.jp/guidebook/hands-on/fw-lb/elb/a10-vthunder/a10virtual-server

■■障害に関するお問い合わせ先■■
xxxxxxxxxxxxx 電話番号:0120-xx-xxxx<無料> [受付時間24時間365日]
お問い合わせの際には、ご契約情報に記載されております【KCPS契約番号】をお伝えください。
※ 上記以外を窓口にご連絡いただいた場合、対応に時間をいただく場合がございますのでご注意ください。
※ お客様側設備に関する設定方法につきましては、購入/サポート契約元にお問い合わせください。
※ その他全般のお問い合わせにつきましては、KDDI営業担当までお問い合わせください。

以上

 

操作方法

2021/06/21 2021/06/24