KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • ディスク・テンプレート・ISO管理
  • ディスク追加
  • 管理タグ付与

管理タグ付与

Ver2では、ディスクに管理タグを付与することができます。ディスク一覧画面にて、付与したタグでディスクの検索ができるようになります。

Admin Consoleでは、ディスクが仮想サーバのどのドライブとして認識されるか、表示されません。管理タグにアタッチする順番をつけるなどして、記録をとってください

例:仮想サーバ「manual」へ2番目にアタッチする場合、管理タグのキー=manual、バリュー=2を設定する。

1.ディスク一覧画面で管理タグを付与するディスクを選択してください。

disktag1

2.管理タグの付与欄は、ディスク詳細画面の最下段にあります。

disktag2

3.管理タグ(キー・バリュー)を追加し、「Add」をクリックします。キーおよびバリューは、英数字・日本語から自由に設定できます。

disktag3

4.管理タグが付与されました。

disktag4
5.管理タグを付与すると、ディスク一覧画面の右上の検索画面にて、管理タグのキー・バリューにて検索が可能となります。
※キーおよびタグの両方を入力する必要があります。「*」などの曖昧検索には対応しておりません。

disktag6

操作方法

2021/10/15 2021/10/15