KDDIクラウドプラットフォームサービス ナレッジサイト

  • HOME
  • 操作方法
  • 操作手順(ハンズオン)
  • ベアメタルサーバー
  • VMware仮想化オプション
  • 管理・その他
  • vCSAを6.5から7.0にアップグレードする

vCSAを6.5から7.0にアップグレードする

概要

記載に関する注意事項

  • 本ページ記載の情報はすべての完全な動作をKDDIが保証するものであはりません。本ページの手順はお客様がvCenter Server Appliance(以下:vCSA)6.5を7.0へアップグレードするための参考情報として提供しており、アップグレードの実施はお客さまの責任となります。

  • 本ページは2021年3月3日時点の情報に基づいて作成されています。今後の機能改修や仕様変更により操作手順や制限事項に変更を伴う場合があります。

前提条件

  • vCSAの管理コンソールに接続できる端末から作業を行うこと
  • アップグレード前のvCSAはバージョン6.5であること
  • vCenter HA未設定の構成であること
  • vCSA、ESXi、接続元クライアントがそれぞれDNSにより適切に名前解決されていること

事前準備

  1. vCSAへの疎通が取れる端末からKDDI Admin Consoleの「仮想化ソフトダウンロード」にアクセスし、vCSA7.0のISOイメージを用意します。

 

実施手順

vCSAのバックアップ

vCSAにアクセスし、現在稼働しているvCSA6.5環境のクローンを作成します。

 

1. vCSAアップグレード

1-1. 事前準備で用意したisoファイルを踏み台サーバーなどでマウントし、エクスプローラーにて以下の順にフォルダにアクセスします。
[vcsa-ui-installer] → [win32]
[win32]フォルダ内の [installer.exe] をダブルクリックして実行します。
アップグレードを選択します。

 

 

1-2.[アプライアンスのデプロイ] が表示されますので [次へ] ボタンをクリックします。

 

1-3.[エンドユーザー使用許諾契約書] が表示されます。
契約書の内容を確認し同意いただければ [使用許諾契約書の条項に同意します。] チェックを入れ [次へ] ボタンをクリックします。

 

1-4.[ソースアプライアンスに接続] 画面が表示されます。
必要情報を入力し [次へ] ボタンをクリックします。

 

1-5.[アプライアンスのデプロイ ターゲット] 画面が表示されます。
必要情報を入力し [次へ] ボタンをクリックします。

 

1-6.[ターゲット アプライアンス仮想マシンの設定] 画面が表示されます。
必要情報を入力し [次へ] ボタンをクリックします。

 

1-7.[デプロイサイズの選択] 画面が表示されます。
必要情報を入力し [次へ] ボタンをクリックします。

 

1-8.[データストアの選択] 画面が表示されます。
[互換性のあるデータストアのみを表示] を選択します。
vCSAをインストールするデータストアを指定し [次へ] ボタンをクリックします。

 

1-9.[ネットワークの設定] 画面が表示されます。
必要情報を入力し [次へ] ボタンをクリックします。

 

1-10.[ステージ1の設定の確認] 画面が表示されます。
入力内容に誤りが無いことを確認し問題なければ [終了] ボタンをクリックします。

デプロイが完了するまで待機します。

1-12.デプロイが完了したことを確認して [続行] ボタンをクリックします。

 

1-13.[ソースvCenter Server Applianceのアップグレード] 画面が表示されるので [次へ] ボタンをクリックします。

1-14. [アップグレードデータの選択]画面が表示されます。
アップグレードするデータを選択して[次へ]ボタンをクリックします。

1-15.[CEIPの設定] 画面が表示されます。
必要に応じ、チェックボックスにチェックを入れ [次へ] ボタンをクリックします。
※画像はチェックありとしておりますが、チェックなしでも特に問題ございません。

1-16.[設定の確認] 画面が表示されます。
入力内容に誤りが無いことを確認し問題なければチェックを入れ [終了] ボタンをクリックします。

1-17. 警告のポップアップが表示されるので [OK] ボタンをクリックします。

 

1-18.セットアップの完了まで待機します。

 

1-19.[完了] 画面が表示されセットアップが成功したことを確認して [閉じる] ボタンをクリックします。

 

2. vCSA7.0用ライセンスの登録

vCSA6.5用のライセンスキーをアップグレード後に引き続き利用することができないため、別途KCPS Admin Console上からvCSA7.0用のライセンスキーを用意します。
下記ページを参考の上、仮想化オプション用のvCSA7.0のライセンスキーの取得し、vCSA7.0ホストへの登録を行ってください。

ライセンス取得

操作方法

2021/12/03 2021/12/03